文法にあまり神経質にならないでください


英語はコミュニケーションの道具です。能力テストではありません。
単語の羅列だけでも結構通じます。 慣れてきたら、あなたの英語は自然に文章になってきます。 最初のうちは、とにかくコミュニケーションしてみてください。 文法などより、口調(Tone)で敬意を表わすことを覚える方が先です。 へりくだった口調が、英語の敬語です。


会話には、中学校レベルの英文法とボキャビュラリーで十分です


中学校時代の英文法の参考書は、なにか残っていませんか?
残っていたら、それを2~3回 サーット読み返してみてください。


毎日3行、英文日記を書いてみてください


英語で言えないことは日本語で書いてWoody-Hutで聞いてください。
Membersの日記は、Woody-Hutで添削いたします。(1回 3日分まで)


お渡しした英会話CDは、ウォークマンで会社の行き帰り毎日聞いてください


Woody-Hutに2度目にお越しいただいた際、英会話CDをお渡しします。
毎日一生懸命聞く必要はありません。
バックグラウンドミュージックのようなつもりで、お気軽に! 教科書はWoody-Hutでいつでも閲覧できます。 わからないことはご遠慮なくドシドシGGやイントラに ご質問を!



Copyright