結婚式での撮影

先日、親戚の結婚式に行ってきました。

結婚式自体は手作り結婚式と言った感じでとてもほのぼのとしたものでした。
手作りな分?式場カメラマンが居らず(ビデオカメラマン!?は居ましたが)参加者が撮ってくれるのを期待していた様子でした(^o^)

そうは言っても結婚式(披露宴)での撮影って結構難しいんですよね☆
内蔵のフラッシュを使ってしまえばナントでもなりますが、会場の雰囲気は判らなくなりますしコンデジと同じだし☆何より折角の一眼でそれはしたくない(>_<)

どうせ使うなら外付けのフラッシュというかストロボでしょう。

でも照明はコロコロ変わるし、、イベントが起こる度に暗くなるし・・・(^_^;)
なので後からの手間を惜しまないならRAW撮りで・・となってくるのですが、
即席カメラマンの私はJPGで撮るのでホワイトバランスはカメラまかせです。
そう、オート設定がそこそこ無難な色を出してくれるので安心です。
特に最近のカメラは優秀なのでね。折角の性能なので使いましょう。

披露宴での写真

折角の雰囲気を壊したくないのでできるだけフラッシュは使いません。
となるとISO感度を上げることで対応ですね。
写真のでISO400ぐらい。。もっと上げても大丈夫です☆

披露宴でのキャンドルサービス

フラッシュを炊いてもそれはそれで何となくそれっぽい雰囲気にはなりますよね☆

実はこのレンズ達、気になってます。【限定】ブログご紹介セールを見つけました☆
私は広角レンズとマクロ60mmが欲しい。。。

タムロン シークレット デジカメオンライン

今回の写真もこれ ペンタックスのK-7です☆
ちなみに今回使ったレンズはこちら(PENTAX FA50mm f1.4)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です