橘曙覧歴史館 in 湊フェスティバル2012

※ 写真をクリックすると,拡大写真が表示されます。 (拡大写真が表示後もう一度クリックすると,元に戻ります。)
※ 拡大写真表示画面の右下に表示されている「1:1」をクリックすると,最大写真が表示されます。 (拡大写真のうえで,マウスの左ボタンをおしたまま移動すると写真も移動します。)

入口 チラシ  2012年10月28日(日)恒例の「湊フェスティバル」が開催され,みなと塾では「橘曙覧歴史館」として「橘曙覧生誕200年記念研修 旅日記『榊の薫』を訪ねて」の写真パネルを中心とした展示を行いました。

開会式典

「ふるさとの歴史探訪みなと塾 独楽吟」入賞者表彰

独楽吟表彰  2012年5月27日(日)に開催された「橘曙覧生誕200年記念祭」では,小学5年生と一般の方々から応募のあった「くらしの独楽吟」を展示しました。
 今回,湊フェスティバルの開会式典の中で入賞作品の表彰が行われました。

「橘曙覧歴史館」

橘曙覧歴史館  今回の「橘曙覧歴史館」では,みなと塾の「くらしの独楽吟」入賞作品に加え,青少年育成福井市民会議の「家族でつくるふれあい独楽吟」優秀作品も併せて展示を行いました。

来館状況 午前中

福井市長も来館

福井市長来館  福井市長も来館していただき,福井市歴史ボランティアグループ「語り部」の宮下氏にご案内をお願いしました。

昼食

来館状況 午後

その他

  
※ このページは「Highslide.js」を利用させていただいています。