猫の尿毒症とは、通常は尿中に排泄される尿素や老廃物が、血液中に残存してしまう症状をいいます。

猫の尿毒症は、腎臓機能の低下(腎不全)に伴う症状として、拒食症と活力の低下を引き起こします。

猫の尿毒症

 

猫の尿毒症

 

猫の尿毒症は、腎臓機能の低下(腎不全)に伴い、通常は尿中に排泄される尿素や老廃物が、血液中に残存してしまう病気をいいます。

 

初期の症状は、拒食症と活力の低下を引き起こします。

 

遅発性症状として知力減少と昏睡を含むことがあります。

 

また、尿毒症は線維性心膜炎を引き起こす場合があります。

 

尿毒症は、高蛋白食、消化管出血、尿の流出妨害、低血圧、心不全、脱水症などが原因として考えられます。

 

尿毒症は、血液、性器、骨格など多くの身体組織の機能障害を引き起こす大変恐ろしい病気です。


プロポリス配合の最高級猫専用プレミアムサプリメント

こだわり抜いたワンランク上の猫専用サプリメント。あなたの家族を守りたいから・・・。選び抜かれた原料と安心の製法で猫のためだけにこだわり抜いて作りました。ご注文はワンランク上の最高級猫専用サプリメントをご覧ください。



猫の腎不全と尿毒症について

猫の腎不全と尿毒症