‘AS3’ タグのついている投稿

ミニロト選択機なブログパーツ

 プログラム, , ,
 公開日:2014年8月15日 / 更新日:2014年8月27日

以前に、
ロト6選択機」「ロト7選択機
と作りましたが、なぜか作ってなかったミニロト版。
需要があるかどうか分かりませんが今回作ってみました。
ボールの数を31個にして5個選択に変えただけです。
というか実はこれで必要になったのが理由だったり(^_^;)

ブログパーツの埋め込みスクリプトは以下の通りです。
無料でご利用いただけます。

ロト7選択機なブログパーツ

 プログラム, , ,
 公開日:2014年1月11日

その昔に作った「ロト6選択機」なるブログパーツ。
いまさらながらロト7版を作ってみました。
基本的には、ボール43個を37個に、
6個選択を7個選択に変えただけです(^_^;)

以前のこの投稿で、
Flashのデバイスフォント設定の問題に触れましたが、
こちらによると、
Chrome内蔵のFlashPlayerはChromeのフォント設定を継承するようです。
ということでChromeのフォント設定によって、
見え方が変わってしまう現象は仕様ということでご了承ください。

ブログパーツの埋め込みスクリプトは以下の通りです。
無料でご利用いただけます。

AS3のリファレンスにクイック検索が装備

 つぶやき, プログラム
 公開日:2011年10月6日

いつのまにか装備されてました。

前から検索機能が欲しいと思ってました。
便利になりましたね。

クラスとかたくさんあるので、
むしろありすぎるくらいなので(^_^;)
従来は目的の項目に辿り着くのにもちょっと苦労してましたよ。

あと可能なら、
画面上部の情報バーの高さを縮小できるといいんだけど・・・。
ネットブックとか縦の解像度が少ない環境だと狭いのよ。
とはいっても、ネットブックで作業することはあまりないと思うけどね(^_^;)

それにしても、
オフライン版のリファレンスが用意されてないのよね。
需要はあると思うのですが。
なんでないの?

ロト6選択機

 プログラム, , ,
 公開日:2011年4月22日 / 更新日:2014年1月10日

ときどきロト6とか買うのですが、
いつも悩むのが数字の選択。
マークシートのクイックピックにチェックすれば楽なのですが、
機械的に決まるのはどうもなぁ、と思ったりします。
まぁ、適当に決めればいいのですが、
あまりに恣意的なのもなぁ、とも思ったり(^_^;)

そこで、
番号を書いた43個のピンポン玉を袋にいれて
そこから選ぶのはどうだろうかと考えた。
自分の霊感を信じるというわけですが、
ちょっとオカルト的でもあります(^_^;)

このやり方は良さそうなのですが、
もう少しお手軽にならないだろうかと考え、
2D表現なアプリ化を思いついたのです(^_^;)

それでFlashでやろうとしたわけですが、
2Dな球だから当たり判定とか大したことないだろうと、
タカをくくっていたのが甘かった・・・。
小手先な手法ではうまく行かず、
結局のところ本格的な物理演算の必要性を感じました。

しかし、そんなスキルは私に無く(^_^;)
どうしたものかと模索していたら、
いやぁ、あるんですね世の中には
2D物理演算のライブラリが!
それも無償でしかもAS3版もあるというステキさ。
そのライブラリの名前はBox2D。

このデモをみて感動して早速導入。
Box2Dの学習にはそれなりに時間を要しましたが、
自分が思っていた以上に動作的にいい感じな出来になりました。

で完成したのが↓これ。
ブログパーツとして使えるようにしたのでちょっとサイズは小さいです。

ブログパーツとして使うには以下のスクリプトを埋め込んでください。
(★2014年1月10日 より短いスクリプトに変えました)

AS3,FlashDevelop

 プログラム,
 公開日:2011年4月21日 / 更新日:2011年5月13日

とあるアプリを作ろうと思いたち、
どうやってやろうかと考えた。

・丸や四角などの単純な図形だけでやれそう
・基本的にWeb上に公開するアプリ

なので、
Flash でやるのが一番だろうと結論。

とはいえプロが使うような
Adobe の Flash CS3 とか CS4 のような
高価なソフトをもっているわけではないので、
必然的にフリーな開発環境を使うことになります。

いろいろ模索したところ、
フリーな統合開発環境の FlashDevelop
が良さげな感じだったのでさっそく導入。

なかなか快適。
動作が軽めなのもグッド。

ActionScript3 を使うのは初めてだったりするのですが、
使った所感としては、
Java と JavaScript を足して2で割ったようなというか、
Java の皮をかぶった JavaScript というような感じ。
両方とも Java という単語が入っていますが言語的にはタイプはだいぶ違う。
classベースのJavaとprototypeベースのJavaScriptの
ハイブリッドはある意味では最強?
最終的にはコンパイルしてバイトコードで実行されるわけですが、
思ったよりも速い感じがしました。

さて、
実はすでにアプリはほぼ完成しているのですが、
ブログを開設したのを機会に
ブログパーツっぽく使えるバージョンを作成中。
いったい何を作ったのかは次回で。